Index > エラーコード一覧
エラー

 ここでは、エラーとその対処法について説明します。

0:システムエラーが発生しました。
原因不明のエラーです。エラーの原因をホストが特定できませんでした。 ファイル等を操作するときにアクセス権が不足しているなどが考えられます。 また、単純にバグかもしれません。。。原因不明の際は掲示板等々にご連絡ください。

1:ファイルが見つかりません。
このエラーはファイルが見つからない時に発生します。 ファイルパスを「"」で囲んでしまっていたりしませんか?

2:メモリー不足です。
僕は見たことないです。

3〜9エラーは通常発生しません。発生の際は発生状況をお知らせください。

10:「繰り返し」外の「繰り返し終了」は無効です。
エディタでも検知されます。繰り返しを行っていないのに繰り返し終了が検知された場合に発生します。

11:「繰り返し」のネストが深すぎます。
エディタでも検知されます。「繰り返し」の中に「繰り返し」を入れ子にする(=ネスト)は100回までです。再構成してください。

12エラーは通常発生しません。

13:無効な呼出です。
呼出文字列、[RND:n]は[RND:自然数]で指定してください。

14〜16エラーは通常発生しません。

17:無効なラベル名、"@ラベル名"が指定されています。
エディタでも検知されます。指定されたラベル名が見つかりません。

以下のエラーは発生行が検知されません。これらの命令の一部ではエラーを発生させないことも可能です。

18:ファイルが見つかりませんでした。
F1、F3、F7命令で発生します。ファイルが見つかりませんでした。 特にF7命令では空白を含むパスは「"」で囲む必要があります。 ファイルが存在していても権限不足等でアクセスできなかった可能性もあります。

19:フォルダが見つかりませんでした。
F2、F4命令で発生します。フォルダが見つかりませんでした。 フォルダが存在していても権限不足等でアクセウできなかった可能性もあります。

20:読み込みに失敗しました。
F9命令で発生します。ファイルの読み込みに失敗しました。 ファイルがテキストファイルでなかったり、アクセス権が不足していたり、 ファイルが存在しない可能性などがあります。

21:書き込みに失敗しました。
F8命令で発生します。アクセス権が不足している可能性などが考えられます。

警告

エラーは発生しませんが、動作は保証できません。エディタで検知されます。

警告:ラベル名が重複しています。
ラベル名は大文字と小文字を区別しません。重複を修正してください。

警告:「繰り返し」が検知されましたが「繰り返し終了」が見つかりません。
繰り返しを終了させてください。

© 2016 T.T - ただし、サンプルコード等は自由に利用していただいて構いません。
inserted by FC2 system